Top ブログ 新企画!「人事×広報」対談!!

BLOGブログ

新企画!「人事×広報」対談!!

2019.03.29

こんにちは。
hape(エイプ) 広報担当の岡本です。

今回は「人事×広報」の対談ということで、
営業職特化型の転職エージェントのhapeの人事責任者の福島さんから話を聞きました!

hapeがどんな会社なのかについてアツく語っていただきました!

 

岡本:今回は「人事×広報」ということで、人事の立場である福島さんから見たhapeについて、
存分にお話を聞かせていただければと思います!
よろしくお願いいたします。

福島:よろしくお願いします!

 

岡本:まず最初に、福島さんは数ある会社の中から、なぜhapeを選んだのですか?

福島:私がhapeを選んだ理由は2点あります。
・代表蔵野の魅力
・ベンチャーで幅広い業務を経験したい

実は、予定の入社月から2~3ヶ月もずれたんですよ。。
入社前に2回メンバーと飲みに行っている。
1回は蔵野が大宮駅まできてくれて飲みましたね。

今思えばそんな待ってくれる会社無いですよね。
蔵野には非常に感謝しています。

また、少人数のベンチャーだからこそ、
裁量の大きさがあり、手を上げればいろんなことができる。
様々な経験を積みたい人にはおススメですね。

 

岡本:代表の蔵野さんってどんな人ですか?

福島:社員・お客様を大切に思う人。

蔵野は一緒に働いている人を幸せにしたいという考え。
時にきびしく叱ったり、時に優しくほめる。
本当に社員の幸せを考えているから、社員もついて行く。

また、知識量が非常に多い。
何でも知っている。聞いたら答えられない事がない。勉強熱心。

僕は正直追いつけないと感じてます。。笑
いつまでも追いつきたいと思って背中を追ってます。

 

岡本:hapeにはどんなメンバーが多いんでしょうか?

福島:とにかくいいやつが多い。笑

相手の事を考えられる人が多く、
困っている人がいれば、助けようとする社員が本当に多い。
時には蔵野も直接助けてくれる。

仕事の進め方に困っている人がいたら、
周りがフォローしようとする意識が強い。

 

岡本:なぜそのような助け合う雰囲気になっているのでしょう??

福島:一人でやろうとすると限界がある。

当社を選んでくれた企業・求職者に対し、
hape全体で幸せにしようとする。
会社としてそういう動きをしている。

エイプは一人で仕事をするというより、
会社全体で仕事をするイメージ。

だからみんな助け合うのが当たり前な文化。

岡本:そういえば、最初におっしゃっていた「幅広い業務」とは・・・

福島:HPにも書いてある通り、
「どうせ働くならやりたい仕事、ぜんぶやっちゃえばいい。」
ということですかね。

私も、マネージャー、新規事業を営業としてやっているのに加え、
人事も兼任しています。
これらは全て「プロジェクト」と呼ばれる取り組みなんです。

当社の社員は各々の業務だけをするのではなく、
「人事」「広報」「マーケティング」「オフィス移転」等、
幅広いジャンルの「プロジェクト」を会社全体で19個も稼働させています。

代表の考えは、失敗しても、挑戦しないよりはマシ。
間違いなくこういった経験は営業力に繋がってくる。
とよく言っています。

様々な経験をすることによって、私たちが今後のキャリアの選択肢をふやすことができる。
これは転職支援の際にも非常に役に立つ経験だと感じています。

 

岡本:福島さんありがとうございました!
まだまだ聞きたいところですが、続きは次回ということで。。
第2弾に乞うご期待!!

最近の記事